山中温泉 こおろぎ楼

山中温泉 こおろぎ楼は、山中温泉・加賀温泉随一の景勝地 こおろぎ橋袂に佇む全7室のオーナーシェフの宿です。

こおろぎ楼のカニフルコースプラン

オーナーシェフ自らが地元橋立港の競りに参加して厳選したズワイガニを漁港より直送。自ら競りに参加しているのは、加賀四温泉では「こおろぎ楼」だけです。より上質の地元橋立、金沢、能登港などであがる地元『活ずわいかに』を使った地かにのフルコースを、加賀一美しい渓谷や、『こおろぎ橋』をお部屋からご覧頂きながらごゆっくりお楽しみください。

【 極上地かに懐石 】 橋立港よりブランド蟹直送

お料理一例

 ○かにのお造り
 ○ゆでかに
 ○焼きかに宝楽焼き
 ○他かに料理一品 蟹真蒸 など
これらをじわもん懐石に組み込んだ献立となります。

極上地かに懐石は部屋食で1名様に付き、約900g~1kgの特大サイズの地物ズワイカニが1杯付きます

渓谷沿いの露天風呂と四季折々の渓谷美

「奥の細道」の道中に、かの松尾芭蕉も絶賛したという美しき鶴仙渓や名勝「こおろぎ橋」を目前に望む癒し溢れる立地条件。こおろぎ楼は、澄んだ空気、川のせせらぎをBGMに非日常のひと時を楽しめる宿です。

また、渓流を見下ろす絶景露天風呂は、かの松尾芭蕉が「扶桑三名湯」と称えた源泉100%かけ流しの温泉です。四季折々の自然の息吹を感じながら、都会の喧騒をわすれて、心身の疲れを流す至福の時間を堪能できます。

こおろぎ楼で逸品料理を味わう

こおろぎ楼の冬のズワイガニが絶品なのは言うまでもありませんが、その他の季節にも四季折々の逸品料理を楽しむことができます。

には、主人自ら山に分け入り一つ一つ丁寧に手摘む山菜や、地元漁港から仕入れた活桜鯛、とらふぐ、毛蟹など。には、主人自ら九頭竜川で丁寧に釣りあげた天然鮎をはじめ、地物の鮑、地物の天然岩ガキなど。には、香り高い松茸や加賀蓮根、天然の甘鯛、まな鰹など。そして、には橋立や金沢、能登港などで水揚げされたばかりの上質の活ズワイ蟹に加え、寒ぶり、あんこう、白子など。どの季節に訪れても四季折々の楽しみがあります。

みやこわすれの宿 こおろぎ楼  山中温泉
石川県の景勝地、こおろぎ橋袂に佇む全7室の宿。贅沢な離れ露天風呂付き客室が人気!主であるオーナーシェフが地元漁港で食材を競り落とし調理する【じわもん懐石】、秋は甘鯛、毛蟹、松茸など地物天然食材を存分に堪能できる。一人宿泊も可!
住所石川県加賀市山中温泉こおろぎ町ロ-140
アクセスJR加賀温泉駅より路線バスにて山中温泉バスターミナル下車徒歩7分(山中温泉バスターミナルから送迎可。バスに乗る前に連絡するとよい)
北陸道加賀ICより20分。
駐車場あり(無料)
お部屋和室 2室、和洋室 2室、離れ露天風呂付客室 2室、露天風呂付特別室 1室、合計 7室
お風呂露天風呂1(男女交代制)、内湯(男女各1)
部屋食可能(事前問い合わせがベター)
チェックイン・アウトチェックインは14:00~17:00。17:00を過ぎるようなら要連絡
チェックアウトは11:00

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0